どこの治療院に行っても改善されなかった3つの理由

1つ目 知識はあっても技術力がない

 例えばこんな人が治療家ならあなたはどう思いますか?

国家資格をとるための「整形外科的疾患」の学科しか学ばないまま技術は学ばず、機械に頼るほかない治療家。2日ほどの研修で実践に出るセラピスト?2か月ほどの研修で世の中に出てくる整体師。これは私の運営する「スクールの体験会」で実際にクイックマッサージ屋さんに働いていた人や柔整師さんが「悩み」を相談してきたことです。

 知識があっても「技術」がついていかなければ「改善」は程遠いですよね

「ただ気持ちいい」「その時だけしのぎたい」であればそれでいいかもしれませんが、肩こりや腰痛を根本的に改善していきたいと思うなら、体に無理なく、施術後に体の変化を感じられる「高度な技術」をもった術者に担当してもらうことが大切です。

2つ目、すべての不調を「○○〇」だと決めつけている・・・

これは整体や接骨院あるあるなんですが、「あなたの肩こりは骨盤が原因ですよ」「内臓の弱りが腰痛のもとですね」というように術者が信じ込んでしまうことで本当の原因を見逃していることが多いです。肩こりを感じているということは体は歪んでいる可能性が高いということは当たり前なんです。猫背なら胃腸を圧迫し内臓が弱っている可能性はあります。

ただ、なぜそうなったのか?それをどうやって改善していくのか?これがとても大切です。

体の疲れ方は人それぞれなんです。そこを見つけられないと体は改善していかないのです。それを見抜いていくことで、自宅でできるセルフケアーや生活習慣の見直しなども行いながら症状を改善し、そして改善後のサポートまでさせていただきます。

3つ目 強く押す、ボキッボキッ鳴らすことで満足

筋肉をむやみに強く押す・・・これは筋肉に悪影響。例えばあなたが肩こりで「強くもんでもらわないと気持ちよくない」というのであればあなたの肩は重度の肩こりです。

ボキッボキッとなると矯正されたと思い込む。

では実際施術後に足が軽くなったと感じたり、肩が軽くなったと感じれたのでしょうか?くれぐれも言いますが「音が鳴ったことによる思い込み」ではなくて・・・ですよ?

  • 骨が歪んでいるから神経圧迫が起こり痛い
  • 血行が悪くなっているから痛みがある

これらは痛みの本当の原因ではありません。骨は痛みを感じませんし、神経自体も痛みを感じる事はできません。「神経が圧迫せれて痛い」というのも誤りです。

筋肉が固くなる → 血管が圧迫され血流が悪くなる → 酸素が不足し危険信号 → 脳が痛みと認識する

こういった流れでコリや痛みを感じるのですが、その筋肉をメディカルストレッチ(引っ張るだけではないストレッチ)で痛みやコリに対応していきますので安心して受けてみてください。

PAGE TOP