貴方の体はバランスがいいですか?

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の慢性肩こり専門整体院「岡本整体院」の岡本です。

 

*ピラティスをやってみたい人を募集しています。

ピラティスはこんな方にお勧め

「運動不足が気になる」

「姿勢が悪くなってきた」

「肩こりや腰痛を感じやすくなってきた」

など、体に少し不調を感じている方は是非ご連絡くださいね!

 

昨日、東京では気温が30度を超えたんですね。

昨日は趣味のロードバイクで50kmほど走ってきました。

この辺りは「気持ちいい」ぐらいの気温でしたよ ^^)

 

さて今日は「あなたの体はバランスがいいですか?」というお話です。

 

肩こりにしても腰痛にしても「体のバランス」が悪いと感じやすくなります。

 

なぜか?といいますと、体のバランスが悪いまま生活していると、

立ち上がる動作や、歩くという動作を行うときにも「バランスの悪さ」が災いし、

体が必要以上に揺れたり、バランスを取ろうとするために必要以上の筋肉を使い、

 

結果として「疲れる」または「疲れやすい」状態になるのです。

 

また、久しぶりに運動を始めるというときでも

バランスの悪さがそのまま怪我しやすい状態になりますので、

気を付けないといけません。

 

ではバランスをどうやって確かめるのか?

そのやり方を説明したいと思います。

 

目を開けた状態で左右どちらからでもいいので

片足立ちをしてください。

 

30代中盤から40台中盤の人で30秒から45秒立っていられない人は

かなりバランスが悪くなっています。

 

先ほども言いましたが、その状態(バランスが悪い)で生活をしていると

確実といっていいほど「肩こりや腰痛」、または怪我をしやすい、疲れやすいといった状態に体はなっています。

 

バランスの悪い状態を改善するには「片足立ち」や「つま先立ち」などを30秒ぐらいする。

から始めて、どんどん時間を伸ばしていくことで「バランス」がよくなっていきます。

 

バランスがよくなるとあらゆる動作で「無駄な動き、無駄な筋肉疲労」が減り

肩こり、腰痛をはじめ、体の不調を感じにくくなると思うので

肩こりや腰痛、体調不良を感じておられる方はしっかりとやっていきましょうね。

 

関連記事一覧

PAGE TOP