背中の筋肉を動かして、肩こり腰痛を解消しよう

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の慢性肩こり専門整体院「岡本整体院」の岡本(整体師・スポーツパーソナルトレーナー)です。

 

今週は梅雨空が多いみたいですね。

参議院選挙も終わりましたが、国民は政治に何を期待すればいいのでしょうか?

国会議員の人数削減とか根本的なことをやってほしいですよね。

自民が強すぎるのもどうかと思います。

 

さて今日は「背中の筋肉を動かして、肩こり腰痛を解消しよう」という動画です。

 

普段の生活で背中の筋肉は「伸びている状態」が長くなり、

胸の筋肉は使いすぎる傾向になります。

 

これを続けていると「倦怠感」を感じるようになってきます。

 

現代人のライフスタイルでは残念ながら

背中の筋肉は意図的に動かさないと「生活の中で動かす」ということは

難しいです。

 

背中の筋肉と胸お腹化の筋肉の連動をよくすることで

胃腸の働きもよくなり、自律神経の乱れが解消されます。

 

そうすると「睡眠」の質が上がり、

睡眠で一日の疲れを解消できる確率が上がり、

疲れが蓄積しにくくなり、結果「疲れにくい体」を作ることができます。

 

筋肉というのは、ある一部分をよく使い、使えていない筋肉ができる

ようなことがあってはならないのです。

 

しっかりと全身の筋肉に刺激を入れることはとても大切ですよ。

 

今日の動画のように「体幹」の筋肉にしっかりと刺激を入れて

健康になっていきましょう。

関連記事一覧

PAGE TOP