柔軟性を無くした股関節を柔らかくして腰痛解消

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の慢性肩こり専門整体院「岡本整体院」の岡本(整体師・スポーツパーソナルトレーナー)です。

 

梅雨も本番!という感じの雨の降り方ですね。

気温は上がらないが湿度は高い・・・嫌な季節ですが

しっかりと乗り越えていきたいですね。

 

今日は「柔軟性を無くした股関節を柔らかくして腰痛解消」という動画です。
 

 

体全体に柔軟性はあったほうがいい。

怪我の防止にもなりますし、肩こりや腰痛も感じにくい。。

 

何より「若さの秘訣は体の柔らかさ」と言われるぐらいなので

柔軟性は保ちたい、もしくはつけていきたいですよね。

 

特に「肩や腰」は体幹からすぐの関節ですから

「柔軟性は絶対的に必要」になってきます」。

 

ただ、社会人になり「運動不足」で必要最低限の筋肉しか

使えていない人は極端に柔軟性が低下していきますので

柔軟性を保つ何かをする必要があります。

 

そのやり方を今日は動画で紹介しています。

 

床に座り、足は腰幅程度に広げ、両手は体の後ろにつき

上体を支える。

 

そこから両ひざを立てて左右交互に倒していきます。

 

これだけですが、股関節にはとても効果がありますので

是非やってみてください。

 

股関節の柔軟性をしっかり保ちましょう!

関連記事一覧

PAGE TOP