30秒で肩こりを解消しよう

当院のホームページをご覧いただき有難うございます。

姫路市と揖保郡太子町の慢性肩こり専門院「岡本整体院」代表の岡本です。

 

節分、豆まきしましたか?私も近年はそういった日本文化を

真面目にやり楽しむことにしています。

今日は「立春」ですね。暦の上では「春」なわけですが寒さはこれからが本番です。

寒さ対策をしっかりしながら、そこまで来ている春をまちましょうね(^-^)

 

さて今日は「30秒で肩こりを解消しよう」という動画です。

健康でいるために是非「ストレッチ」や「運動」はして欲しいと思うのですが、

近代社会に生きている私たちはいつも時間に追われているような気がしていて

なかなか時間がなく「運動やストレッチ」を習慣づけることができません。

 

ということで、今日は30秒×2回で肩こりや首コリを解消するストレッチ

紹介したいと思います。

時間がなければ30秒1回でもいいので是非やってみてくださいね。

 

□腕を後ろに回します

 

あなたの生活の中に「腕を後ろに回すこと」ってありますか?

少なくとも仕事をしているときはないような気がします。

実はこの「背中側に回すことがない」が肩こりを悪化させていきます。

 

 

□なぜ腕が背中側にいかにといけないの?

 

それは、自分の視界に腕が見えている時は「肩甲骨」がほぼ運動されていないんです。

肩甲骨が動いていない・・・

肩こりの原因の中に「肩甲骨周辺の血行不良」というのがあります。

 

ということは肩甲骨が動いていない・・・それは「肩こりに直結」しているということになります。

生活の中で肩甲骨を動かしていないあなたは、あなたが気になって仕方ない「肩こり」を自ら

促進させているということになります。

 

□でも「動かすことなんてないもん」という方

 

動かすことがないというあなたは確実にストレッチしたほうがいいですよ。

たかが「肩こりや首コリ」と安易に考えないほうがいい。

 

私は職業柄、肩こりや首コリがひどくなり頭痛や吐き気を頻繁に感じている人をたくさん知っています。

そして、たかが「肩こりや首コリ」の症状がそこまで進行すると改善しにくくなることも知っています。(;_;)

 

なのでぜひ時間を作ってやって欲しいのです。

 

今日の動画で紹介しているストレッチは時間をかけなくていいのと

やっている最中とても気持ちいいです(^-^)

 

やり終わった後、首を回したり肩甲骨を動かいしてみてください。

軽く感じるはずですよ

関連記事一覧

PAGE TOP