キーボードフィンガー

キーボードフィンガー について

キーボードフィンガーとは

「指が痛くて曲がらない」

「手首が痛い」

「手や腕にしびれがある」

 

これらの症状を、最近増加傾向にある「キーボードフィンガー」と言います。

 

長時間同じ姿勢で同一の筋肉を使いすぎると生じます。

すぐ思い浮かぶ職業は、

一日中「PC」使用をしている職業です。

この職業は猫背になる方が多く、より縦や指に負担がかかり

「キーボードフィンガー」を誘発してしまいます。

ひどくなると「指の関節が変形」するなどの可能性もあるので

早急な対応が必要になります。

上腕の筋肉の疲労をストレッチや軽めのマッサージでほぐし

柔軟性がある手首にしないといけません。

それと同時に猫背、肩こりを矯正し改善していけないといけません。

もしそのような症状でお悩みの方や、予防したい方は

一度当院にご相談くださいませ。

関連記事一覧

PAGE TOP