膝のストレッチ

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の整体「岡本整体院」代表の岡本です。

 

クリスマスが終わると本当の意味で慌ただし時期ですね。

今日やっと年賀状が終わりました。

やれやれですがまだまだやらないといけないことだらけです。

頑張ります!

 

さて今日は「膝のストレッチ」という動画です。

私は学生の頃「足の甲の骨折」と20代中盤に「かかとの骨折」という怪我をし、

リハビリがしっかりとされないまま日常生活に戻された結果30代になったころから

後遺症で膝に痛みを感じるようになりました。

 

私のように「過去の外傷歴の後遺症」により膝や腰痛を感じる場合と

過去に大きな怪我をしていないのに膝や腰に痛みを感じるという方もおられます。

 

□過去に大きな怪我もしていないのに

 

膝や腰が痛くなるのは、普段の筋肉の使い方がよくないからです。

体の使い方や歪みを気にせず生活をしていると自分では気づかないうちに

筋肉を使う部分が少なくなり、その使っている筋肉に過度にストレスがかかってしまうことで膝や腰などに痛みを感じるようになるのです。

 

□筋肉は使ったほうがいいの?

 

もちろんです。

筋肉を使わないということはあなたが持っているポテンシャルを出し切らない・・・

 

これは必要最低限の筋肉しか使っていないということなので

筋肉は弱り、疲れやすくなり「痛み」を感じるように…

 

そして「筋肉を使わない」のは「肥満」を促進するのです。

こと膝の痛みに関して言いますと「立っているだけで自分の体重を支えないといけない」

ということは「痛みが出る頻度が増える」

 

こうなると正直「辛い」。

私も膝に痛みを感じることが多かったのでこのつらさはよくわかります。

 

□筋肉を使えるようにしよう

 

筋力を維持するか、筋肉を成長させることで「痛み」を感じにくくなる。

これはやらないと勿体ないですね。

 

「痛み」を気にしながら生活するのと気にしないで生活するのでは

雲泥の差ですから。

 

ちなみに私の「膝痛」は施術とトレーニングで治すことができました。

簡単なのでぜひやってみてくださいね!

関連記事一覧

PAGE TOP