骨盤の関節を緩めて腰痛解消

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の慢性肩こり専門整体院「岡本整体院」の岡本です。

 

*これからの季節は運動をやりはじめるのにはもってこいです。

ピラティスは運動を始めるにはもってこいのトレーニング法ですね。

興味のある方は是非ご連絡ください。

 

昨日、32年ぶりに「春の選抜高校野球」を観戦しに

甲子園に行ってきました。プロ野球はよく観に行くのですが、

高校野球はめったにいきません。甥っ子が高校球児で在籍している「明石商業高校」が

甲子園大会に出ていたからです。高校野球は「感動」しますよね。

 

今日は「骨盤の関節を緩めて腰痛解消」という動画です。

 

骨盤の関節、仙腸関節付近の筋肉は

座っている姿勢、歩く、立つ、走る、これら日常的に当たり前にする

運動や動きで普通に疲れます。

 

それがゆえ「骨盤」はゆがみやすいといわれているのでしょう。

 

それがわかっているのに「ケアー」しないでほっておくと

「腰痛」まで感じるようになってきます。

 

女性の場合は「生理痛」なども感じやすくなる一因にもなりますので

しっかりとケアーしていた方がいいでしょう。

 

その日につかれた筋肉は、その日のうちにケアーすることは

とても大切で、また必要なことなので

ぜひこの機会に「習慣付け」してもらえたらと思います。

 

やり方はとても簡単んで、テニスボール二つを使い

仰向けで寝ころぶときに「仙腸関節」にテニスボールを当てて転ぶだけです

 

1~2分転んでいますと「感じ方」が変わってきます。

 

痛気持ちいいから、気持ちいいと感じが変わってきましたら

少しボールの位置を変えて同じ要領でやってみましょう。

 

しっかりと毎日行い「腰痛」を解消していきましょうね。

 

関連記事一覧

PAGE TOP