肩こり腰痛には寝る前に少しだけ体を温めよう

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の慢性肩こり専門整体「岡本整体院」の岡本です。

 

*この春から運動を始めようかな?なんて思っているあなた、

「ピラティス」を始めてみませんか?きれいな姿勢、運動不足にとてもいいですよ

ご予約お待ちしております。

 

さて今日は「肩こりや腰痛には寝る前に少しだけ体を温めよう」というお話です。

 

あなたも経験あると思いますが「ぐっすり眠れた朝」は

肩こりや腰の痛みが多少楽になっている。

 

睡眠というのは「疲労」を回復するためにとても重要。

 

そのために必要なのは「スムーズな入眠と質の良い睡眠」。

 

夢を見ながら熟睡に入り、合間に「寝返りをうつ」となおよい。。

 

そういった入眠、睡眠をしたいのなら

寝る前に、その日とった姿勢や行動を思い出して

「一日のうちでよく使った筋肉」をストレッチでリセットしてあげましょう。

 

程よくストレッチすることで「体温が上がり」その後「体温が下がるとき」に入眠しやすくなるのです。

 

精神的なストレスを受けた人は「お腹を温めたり擦ったり」してみましょう。

腸が動き出し体が温まることと、ストレス緩和しやすいのでやってみる価値あり!

 

精神的なストレスが強い人は「超軽めのストレッチやマッサージ」

肉体的疲労がある人は「少し強めのストレッチとマッサージ」

対処しましょう。

 

これから「春」という季節は、自律神経の働きが弱り

常に眠かったり、倦怠感があったり、

そうならないためにもしっかりと予防しておきましょうね!

関連記事一覧

PAGE TOP