テニスボールを使って気持ちよく「肩こり解消」肩甲骨編

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の慢性肩こり専門整体院「岡本整体院」の岡本です。

 

*ピラティスで体調管理、

ハードな動きのないトレーニングをやりたいなら「ピラティス」がおすすめです。

運動をして健康に過ごせる日常を目指しましょう。

 

今日はあいにくの天気ですが、気温が19度ぐらいまで上がっているので

冬用のジャケットは必要なしですね。

今日、幼稚園は卒園式のところが多いいのかな?

出勤途中に「卒園式」に行くであろう方を多く見かけました。

お子様が卒園の方「卒園おめでとうございます。」

 

今日は「テニスボールを使って気持ちよく肩こりを解消。肩甲骨編」という動画です。

 

このテニスボールマッサージを行う肩甲骨に反対の手を

伸ばし、肩甲骨の中の出っ張った骨(肩甲棘)を探し

その下のところ(肩甲下筋)にテニスボールをセットしマッサージを始めます。

 

この筋肉は、本当によく疲れる筋肉で、

特にデスクワークが多いい方は疲れやすいです。

 

猫背がちな現代人はこの筋肉の弱りや疲労から

五十肩の症状が若年傾向にあるようにも思います。

 

こういった疲れやすく、また「疲れ」を感じにくい筋肉は

日々自分でしっかりと「筋肉の疲労」を把握するために

少し押してみて痛いかどうかの確認はしておいたほうがいいでしょう。

 

肩こりというのは、いつも言っているように

「肩甲骨」の周辺の血行が悪くなることで起こります。

 

この筋肉が疲れてくると

「肩甲骨」を背中側で寄せにくくなる可動域の制限ができ

さらに肩甲骨周りの血行不良を招くはめになります。

 

また、インナーマッスルで五十肩にとても関係深い筋肉です。

その予防のためにもしっかりと行っていたほうがいいでしょう。

 

大げさなことを書きましたが、このマッサージをやっている最中は

とても気持ちいいので、絶対続けられると思います。

 

今日から早速始めてみましょう!

 

関連記事一覧

PAGE TOP