骨盤矯正、自分でもやったほうがいいですよ。

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の慢性肩こり専門整体「岡本整体院」の岡本です。

 

*今年から「ピラティス」を始めました。

体の痛みやコリのもとは、生活の中で歪んでしまった「身体」

歪まさないのにいいトレーニング法が「ピラティス」です。

ピラティスで「コリや痛み知らず」そしてきれいな「体にラインを作りましょう!

 

 

2月も気づけば中旬を過ぎてました。

冬もあと少しで終わりですね。

今年も雪山に行かずじまいで冬が終わりそうです。

来年は一回ぐらいはスキーに出かけようと思います。

 

今日は「骨盤矯正、自分でもやったほうがいいですよ」というお話し。

 

骨盤って実はちょっとしたことで「歪む」んです。

普段何気なくしている姿勢、仕事中の長時間の姿勢、

ほんとこれぐらいのことで「歪みます」

 

当院を利用していただい方が、最初の施術をしている最中に

「以前、骨盤は入れてもらったのでだいじょうぶでしょ?」といわれる方がおられますが、

残念ながら「骨盤矯正」をした後もケアーし続けないと、すぐに歪みます。

 

余談ですが「骨を入れるとか、骨盤を入れる」なんて表現をよくしますが

入るところなんてそもそもないですよ ^^)

「いい位置に矯正している」というのが正解ですね。

 

もちろん整体院などで「骨盤矯正」をしたほうがいいのは決まっているんですが、

 

そのあとのケアー法を教えてくれないようなところにはいかないほうがいいです。

 

要は、ケアーをしないと「骨盤はゆがみやすい」ので

やり続けることがとても大切。

 

今日の動画は、自分でもやりやすい「骨盤矯正法」を紹介しています。

なぜこのやり方を紹介したかといいますと、

 

「やり続けることが大切」だから。

 

難しいことを続けるのは至難の業でしょ?

やっている最中に「やりかたまちがえているかな?」なんて

思ってやらなくなるなら、

 

簡単な動作でやり続けることのほうがいいと思ったので

紹介させていただきました!

 

簡単です。ぜひやり続けてください。

 

骨盤の歪みは「肩こりや腰痛」にも影響します。

なので「腰痛や肩こりを感じている」という人もぜひやってくださいね。

 

関連記事一覧

PAGE TOP