足先の冷えを解消しよう

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の慢性肩こり専門整体院「岡本整体」の岡本です。

 

*今月から「ピラティス」のサービスを開始ししました。

普段の運動不足や、産後の骨盤矯正、姿勢などが気になる方は

4~5名の団体でもパーソナルでもOK

ご予約お待ちしてます。

 

40年に一度の寒波が西日本の上空に来ているらしい。

とっても寒いですが、今日もジョギングをしてきました。

明日の朝、雪が積もったらが心配ですね。

 

さて今日は「足先の冷えを解消しよう」という動画です。

 

40年に一度の寒波でなくても「手足の冷え」は襲い掛かってきます。

 

正直「イライラするぐらい冷えている」という人もおられるくらいです。

ここまで行くと「仕事」にも影響しますよね。

 

「仕事とは進めていきたいのにどうも冷えが気になる」

 

これは極端な例かもしれませんが、

毎日毎日「冷え」を感じている人は、冷えを解消する何か?をしないと

改善していかないでしょう。

また、足の血液の流れの悪さは肩こりの影響します。

 

私のアメーバーブログやホームページのこのブログでも

よく紹介している「カイロ」や「ホットパック」「ストーブ」「ヒーター」「ホカホカカーペット」など

外的に温める方法は「即効性があり効果的」なんですが、

不自然に温められると逆に「冷やそう」とする力が働き「その時だけ冷えが解消する」

 

こういった現象が起こります。

またこの現象を経験されたという方も多くおられると思います。

 

体温というのは本来体の内側から調整していますので、

体内で何らかを変化させないといけないのです

 

これはとても簡単で「体温」は血液によって送られているので、

血液を最も効率送る方法をチョイスすればいいのです。

 

その方法は「ふくらはぎ」の筋肉を動かすということです。

 

今日の動画では「椅子に座ったままでできる方法」を紹介しています。

なぜかというと「冷え」を感じてもどうしようもできない「仕事中」に

していただきたいからです。

 

カイロやヒターなど他動的に温めた後、冷やさないように

小まめに運動をする。

 

そうすると「冷え」を感じにくくなります。

またお腹、おへそ付近を温めることも効果がありますので、

カイロなどを張り、並行して行っていただければと思います。

(低温やけどには十分注意してください)

 

貴方が不快に感じている「冷え」少しずつでも改善できるように

しっかりとやっていきましょうね。

 

 

 

関連記事一覧

PAGE TOP