夏バテを予防するストレッチ

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の慢性肩こり専門整体院「岡本整体院」代表の岡本です。

 

今日は久しぶりに「梅雨」らしく雨が降っていますね。

週間天気予報を見ていますとそろそろ梅雨明けかなーと思います。

夏にしたいことが沢山ありすぎて夏になるのが本当に楽しみです。

 

今日は「夏バテを予防するストレッチ」というお話し。

 

皆さんも一度ぐらいは経験したことがあると思う

 

「夏バテ」。

 

これになると「倦怠感」がたまりませんよね

 

酷くなると胃を壊したり、お腹を下したり、頭痛などを感じたりしてしまいます。

 

こうなる前にしっかりと予防をして頂けたらと思い、

季節的にはあまだ早いかもしれませんが私の「アメブロ」や

このホームページでいろいろと紹介しています。

 

夏の暑さで冷たいものを飲み過ぎて行くと胃腸の「蠕動運動」が

弱り始め、それをかばうように背中を丸めはじめます。

 

背中が丸まってくると顎を突き出すような姿勢で過ごしはじめますので

頭痛を感じやすくなります。

 

ほとんどの方はこうなるまで自分の姿勢が悪くなって言っていることに気づきませんから

症状を感じだした時にはかなり進行してしまっているのです。

 

この異変にいち早く気づくには日々ストレッチや運動をして

体を動かすことで気付ける「あれ?左の股関節今日は固いな?」みたいな事が大切ですが

やっていない人は気付けません。

 

そこで「夏バテ」になる前にストレッチを始めることで

夏バテを予防して頂けたらと思います。

 

猫背方向に体がいかないように今日紹介しているストレッチをやって頂ければと思います。

 

胃腸も筋肉なので胃腸の弱りにもストレッチは効果的です。

是非、真夏前の今からやってみてくださいね!

 

関連記事一覧

PAGE TOP