顎関節症、あなたは大丈夫?

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の慢性肩こり専門整体院「岡本整体院」代表の岡本です。

 

本当に今年の「桜」は天気に恵まれずに花見シーズンが終わっていしみそうですね。

さて、姫路近郊は今日、明日が入学式というところも多いですね。

今年入学されるすべての人に「おめでとうございます」をお伝えしたいと思います。

新しチャレンジの始まりです。自分の人生を豊かなものにするためにも「チャレンジ」を続けてください!

 

さて今日は「顎関節症、あなたは大丈夫?」という動画です。

 

顎関節症になると、「顎が痛い」や「口が開けにくい」「口を開けるとカクカク音がする」

など顎自体の症状+肩こりや頭痛を感じたりします。

 

原因はいろいろと言われていますが、代表的なものとして

食いしばりストレスや姿勢など原因だったりすることと、

 

やはり食べる時に「かまない」ことも原因でしょう?

 

顎関節症になると本当につらいので、

生活習慣をしっかりと見直して辛い症状を改善していきましょう。

 

☑まずはチェック!

 

口を目いっぱい開けたときに指三本が入るかどうかを確認してみてください。

(指は中間の関節をしっかりと曲げた状態で口に対して縦に入れる)

 

これが二本しか入らない人はかなりヤバいですよ。

ぎりぎりはいらないよーという方はまだ大丈夫ですが、

三本は絶対無理という方はかなりヤバいのでしっかりと予防していきましょう。

 

☑予防法は

 

志村けんさんの「アイーーン」を5秒(下顎をしっかりと前に出しましょう)

次に左右に顎を5回ぐらい動かす。

 

これを3回1セットで3回ぐらい行ってしっかり顎関節自体の予防をしていきましょう。

 

また、この運動をすると口が大きく開けるようになりますので

運動後はできるだけ大きく口を開けて20秒ぐらいストレッチしましょう。

関連記事一覧

PAGE TOP